もぐ『ついったー・ログの記』2009.9/8〜9/14
■あいかわらず…

内容は大暴走気味、です☆(爆)実に全く…誠にすみません。。

はいはい。
いつものついったーログ(航海日誌)まとめ記です。

どうも気軽につぶやきすぎちゃっていけないので、またこれも自重しないとなとか思い始めてます…(また?笑)いやほんと、ブログよりはるかにハードル低いよ!まったく何も考えないで書き出せるよ!☆
(で、大抵しゃべりの収拾がつかなくなるんだな。。汗)

※…ていうかさ〜、これ(ついった)やってると、ブログとかマジでいらなくなんね?(汗)みんなどうなの??…いや私はそれぞれ必要だから別に止めないけどもさ。。。(考)


遅れてる二次漫画も、ようやく塗りが前半の1/3くらいを…過ぎてない!修正を後回しにしてるから!(←コラァ!?爆)
あ〜でもこれ、前回と同じのバージョンだけでも、どっかにアップしたいアップ…そのあとで印刷もちゃんとするから…(いづれ☆)
いいかげん有り得ないほどお待たせしちゃってるし。。(まさか本気で、い、一年まで…?汗)おおぉ、自分てやつは…!

もう「はげたか」映画化ブームは去った?ぽいのに、それでも気長にたびたびお立ち寄り下さる皆様、本当にどうも有り難うございます!!うへぇぇ!(拝)
…後半、真面目にもうラフじゃなく原稿も描きますから!(汗)
(※『Blue Winter』等は全てもぐ個人による二次創作漫画です)
ぐ、せめて自分があともう一人…ちゃんと働く感じので☆(苦)

あ?そんじゃまとめ記よろしければお暇潰しにどぞ♪
…失笑されてるのは毎度のことっす。。(笑)




・順番は古いものが上に来るように直してあります。
・投稿時の日付けは文章の一番後ろに付記される仕様です。
・日付けをまたいで作業してることが多いので、内容に続きの要素が見られるかどうか、で作業日ごとに若干スペース空けてます。
・ライブ感を大事にしたほうがいいメディアだと思ったので、基本的に投稿時のまま文面はいじってません。
・従って時々感情に走った激しい文言を吐いたりもしていますが、上記の理由で直したりはしていません。お読みになる方はその点を留意され、何卒ご容赦下さいませ。(個々の事象の背景も説明しません。←航海日誌の醍醐味)
・ついったーは海外のサービスです。新たに御利用になる方は業者の説明等をよく読んで、リスク等も検討した上で利用しましょう。
※以上管理者注




○この記事おもろい。「ブラックホールに吸われてみたよ!」 特に後半が、「アムr…」入ってて笑えます☆2:36 PM Sep 8th webで

○さっきNHKの地域ニュースで見たやつ。「ゲーム機で認知症予防 運動、脳トレ 県も注目」ゲームとかも子供のために真剣に作ったものなんだから、大人のためにも良いに決まってるよ!2:42 PM Sep 8th webで

○え…?(汗)「日々是遊戯:私と「ラブプラス」、どっちが大事なの! 恋愛ゲームにハマる夫に困惑」 ほんとにスゲェ破壊力だな。。。(苦笑)2:54 PM Sep 8th webで

○…んっ?俺?ち、ちがうよー!鷲津と由香と俺で三角関係(爆☆笑死!)だなんて、そんなことはこれっぽっちもナイよ、全然ナイ!!(汗)…そりゃワッシーは好きだけど、別にそういうんじゃあ…アレ?じゃあ何なのだろう??(焦)2:58 PM Sep 8th webで

○よく考えると、自分の鷲津を「好き」と言ってる意味が、自分でわからない…☆2:58 PM Sep 8th webで

おおぉ…コレ欲しい。。(キラキラ☆)「ファミコンコントローラー型名刺入れ 「Iコン」「IIコン」の2種類」 質感とかリアルだなー!3:01 PM Sep 8th webで

○俺は兄ちゃんとの力関係上、競灰鷸藩僂多かったからな…(懐)オトナになった今、ここはやはり憧れの汽灰鵑髻☆…しかしコレ、どうかんがえても仕事の取引先とかの前では出せないだろ〜。。(苦笑)普通の友人関係で名刺入れの出番があるとも思えないんだが…ネタとして?(モテグッズでは無…笑)3:05 PM Sep 8th webで

○…いま、受信ボックスの中で、迷惑めーるさんから「私のパンツ買ってくれません?」て真顔で言われちゃった☆しかも瞬間的に開きそうになった…自分どうしよう(笑)3:11 PM Sep 8th webで

○誤解するなよ?ぱんつが欲しいなんて思ってない…そんなもん一杯持ってるからな。。それよりも、問題はあの「自然さ」だ。…何だあれは?あんな自然さで、メールタイトルで「〜ません?」なんて聞かれたら、誰だってうっかり「あ、そうですね…」と言ってしまうだろうが!(怒)許し難いぞー!(爆)3:14 PM Sep 8th webで

○昔お世話になった知人のオバちゃん(推定70歳代)が「コインランドリーで下着盗まれたわ!」とぷりぷり怒っていた。(聞いてる皆は「嬉しそうだ…」と見てた)ちなみに盗られたぱんつのデザインはフリル満載の真っ赤ないわゆるハイレグ。…その場には盗った奴に対する哀悼に似た空気が流れた…(爆)3:19 PM Sep 8th webで

○結論。「通りすがりの人間の”カン”ほどあてにならないものは無いぞ!☆」(爆)3:20 PM Sep 8th webで

○何ィ!こんな恐ろしい機能がある…だと…?!「今更聞けないTwitterの常識:「RT」 面白いつぶやきを広める」 これ広められてる方は気づかないんだろな?(汗)3:56 PM Sep 8th webで

○実際どうなんだこれ。。私は引用は記事とかしかしないが、記事ってのはほとんどが自ら名前を明かして逃げ隠れせずに物言ってる人、言ってみれば「公」で発言してる人々だ。自分の発言の影響力もある程度わかってるし、マズイことを書けば炎上するという恐さも知って、覚悟もしてるだろう。3:59 PM Sep 8th webで

○ブログとかのエントリを紹介する場合でも、執筆者=管理者が個人の場合は「これを広めたいと思って書いた」みたいな意思表示が文中のどこかに認められる場合、以外は決して載せない。リンクされることによって、どんな予想もできない迷惑が先方に掛かるかも知れないからだ。4:02 PM Sep 8th webで

○しかし、正直いって、このついったーというつぶやきツールで、そこまで覚悟して書いてる人って、一般の人でいるんだろうか?…自分も含めて、けっこう極私的な内容をタレ流し気味(汗)につぶやいてるんじゃなかろうか?少なくとも「ちゃんと誰かに読ませよう」という意識は薄いと言わざるを得ない。4:04 PM Sep 8th webで

○そんな極私的なただのつぶやきが…どっかの知らない誰かの目にとまって、「面白いわ〜コレ」と言って他のフォロワーにも広められてる可能性…というのは、ちょっと。。(苦笑)アリなんですか本当に?まあ…フォロー多い人ほどTLが常時流れっぱなしなので、実のところそれほど影響は無いかも?だが。4:08 PM Sep 8th webで

○特に日本って、正体(リアル名とか)を出してネット上で活動してる人の率が海外に比べて異様に低いみたいだからね…そのぶん発言は無責任になりがちで、デマや流言もはびこりやすい。。日本のネットはこのへんから何とかして行くことを考えないと、いつまでたっても「便所の落書き」を抜け出せないと。4:11 PM Sep 8th webで

○別に私は「便所の落書き」を否定はしないよ。…古代ローマのポンペイの遺跡の壁からも「憎いあいつに死を!」みたいな落書きは見つかってる。ギザのピラミッド建設労働者村の落書きにも「酒がのみて〜」みたいのはある。…要するに人間というのは、「便所の壁」や「痰吐き壷」無しに生きられないのだ。4:16 PM Sep 8th webで

○しかし、問題なのは、かつてはそうした「便所の落書き」と「世界最高水準の学術論文」が”同じ空間”に存在することは有り得なかった、ということだ。…それがネットの恐ろしさでもあり、無限の可能性でもあると言えないことも無いがな。4:18 PM Sep 8th webで

○で、こういうことも起きるわけだ!☆「ねとらぼ:はちゅねミク、宇宙へ 松本零士氏も応援」 スゲーなみくみく!(驚)ネギ振らせるために何千万…いや何億かけるんだ?!4:21 PM Sep 8th webで

○…もはや宇宙さえも理系の聖域ではなくなった、か。。(ん?ミクは理系にとってもアイドルか?)や〜、良いんじゃないの楽しくて☆どっかの国の資源成金とかが大して感動も無く「金は払えるよ」つって行くだけよりは、少なくとも「夢」がある。4:25 PM Sep 8th webで

○いかん、今日もしゃべりすぎた。。(汗)さぁて、また一人で「作戦会議」でもするか〜☆…一体どうすればベストなんかなぁ〜?っと。。(難)4:27 PM Sep 8th webで

○ついでにこれもご紹介っと。「クリプトン・フューチャー・メディアに聞く(3):初音ミクが開く“創造の扉” (1/2)」 4:31 PM Sep 8th webで

○…この洞察は興味深いな。「みんなGoogleが嫌い?:“アンチGoogle”感情は実際に高まっているのか」 5:02 PM Sep 8th webで

○北関東にて、俺これからカミナリ避難するなう。しばしサラバじゃ皆のしゅう〜☆(逃)5:15 PM Sep 8th webで

○傘をふりふり散歩してて思ったんだが。俺これからネット上で「はげたか」二次漫画を連載して、来年の「この漫画がすごい!」大賞を狙おうかと。。6:13 PM Sep 8th movatwitterで

○…うん、これだといっぺんにいろいろ宣伝になって、一石三鳥くらいなんだよ☆イイ考えだと思わないか?!6:15 PM Sep 8th movatwitterで

○…というわけで誰か、「二次創作させてください」っとNHK様を説得するための上手い知恵を教えてくれえええ。。(泣)6:17 PM Sep 8th movatwitterで

○ふ…笑いたきゃ笑えよ☆だが俺は本気だ。言ったはずだぜ、愛する「はげたか」を広めるためには俺は手段を選ばないとな!まあ、今に見てろ…吠えヅラ…かいていただく、予定は未定なんだが。。(コラ!爆)6:24 PM Sep 8th movatwitterで

○ああ〜、真面目になんかイイ方法はないかなぁ。。(考)6:26 PM Sep 8th movatwitterで

○俺PCふっかつ☆…ところでこれだ。「デジタル・コンテンツの流通の促進」及び「コンテンツ競争力強化のための法制度の在り方」に対する意見 特に下の方は喫緊の重要問題だと思う。8:16 PM Sep 8th webで

baku問で、うらさーなおき観るなう。11:01 PM Sep 8th webで

○…なんか…今日のこの人たち素直じゃない?(笑)スタンスが近いからか。。…あれ?アシさんたちの使ってる原稿用紙、ちっちゃくね?あれってA4??11:29 PM Sep 8th webで

○もしや、スキャンして合成するからサイズどうでもいいという?…そ、そうなのか時代はもう。。(汗)11:31 PM Sep 8th webで

○…自分、うらさーさんが出てる番組で、こんなに自然にうなづけたのって初かもしれん☆(笑)なんか意外なくらい良かったな空気。。(アシさんはみんな働いてたが。汗)11:32 PM Sep 8th webで

○最後で「手塚先生がよく言ってたのは『(コマ割り等の)俺が作ったフォーマットを早く壊せよ』って。例えば”巻物”とか」…それ、このWEB絵巻か? 11:37 PM Sep 8th webで

これとかも。 俺が勝手に「WEB絵巻」って名づけてたんだけど(笑)手塚先生も同じ様な問題意識でいらしたんだなぁ、と。…今の形式が絶対じゃない。11:40 PM Sep 8th webで

○つってもここらへんはまだ、既存の漫画のページスタイルをかなり踏襲してるんだけどね…描いてる紙の範囲という。でも、例えばPCで読まれるのを想定した時、携帯とかゲームとか電子ブックとかの比較的小さい画面で読まれる(見られる)のを想定した時、おのずと最適な作品形式は変化せざるを得ない。11:44 PM Sep 8th webで

○コマ間をわざと凄く広くとって、ずーっとそこを読者がスクロールすることで「間」や「余韻」を感じさせる、とか。そろそろこういう「新しい表現方法」てのが、明確に意識され始めて良い頃だと思う。…ネット上の漫画、本当に「紙をめくるように読める」必要、あんのか?とかそういう所まで踏み込んだ。11:46 PM Sep 8th webで

○既に音声がついたり、フラッシュとか使って絵が動く作品はオンライン上の漫画でもいっぱいあるけどね…そうなると、「じゃあアニメーションとの違いって、何?」というところにいずれは行き着いてしまう。「動くさし絵つきのネット小説とどう違うの?」とか。漫画でありつづける意味って、何だろう?11:49 PM Sep 8th webで

○…俺的には、その問いに対する一つの答えを「WEB絵巻」形式という、平安以来の伝統を持つ”絵巻”になぞらえた形に求めたいんだけどね。。この「自分でくるくるする」という形式は、日本人の精神の原風景に刷り込まれている気がする。『信貴山縁起絵巻』とか超スペクタクル!で面白いんだよ〜☆11:53 PM Sep 8th webで

○しかし、現代の漫画表現においてページの「めくり」はある意味、”命”だからな…これを捨てることが可能か?と言うと、確かになかなか難しいものが…。何か上手い方法はあるのか?漫画という表現の「破壊力」を落とさずに、ネットワーク時代にふさわしくアップデートするには…?(考)12:03 AM Sep 9th webで

○初めて手塚先生の作品に触れたのは、母さんが兄ちゃんを東京の病院かなんかに診せに行って、それについてきてでっかい待合室の書棚に置いてあった手垢だらけの『ブッダ』を読んだ時、がたぶん初だと思う。小学校の低学年かな?…難しくて全部は理解できなかったけど。12:08 AM Sep 9th webで

○いや…なんかもう、衝撃だった。。(汗)こんなもの(漫画とか物語とか…)がこの世にあるのか?!と思った。…例えば、巨象の足に踏み潰されて上下がくっついちゃってる夫婦の死体だとか、眼球を焼き潰された女がさらに疫病で顔中が溶け爛れてる様子とかが、遠慮会釈無しにこれでもかと出てくるんだ。12:13 AM Sep 9th webで

○それでいて、凄い恐怖なのに、眼をそらせないんだ…登場するキャラクターに完全に感情移入しちゃってるから。個人的には、主人公シッダルタ(後のブッダ)の話より、それ以前の仏教理念的な世界の話が好きだったかも。動物とか奴隷とかの話。12:16 AM Sep 9th webで

○実はあの時、私は「手塚治虫」という名前を知らなかった。アニメのアトムとか他の作品のキャラクターのことは知ってても、それを描いた人間の存在には、まだ子供過ぎて思い至らなかった。…ただ、それでもあの『ブッダ』を読んだ時の衝撃はずっと澱のように自分の中に残った。大変なことになった、と。12:20 AM Sep 9th webで

○あの時、自分は「世界」というものの姿を垣間見てしまった…そういうことかも知れない。限りなく美しく、無慈悲で、残酷なこの世界―。それほど、あの人は本当に偉大な描き手だった。わずか10歳そこそこの子供の脳みそにそんな巨大なものを叩き込むとは…。12:23 AM Sep 9th webで

○…そういえば、手塚作品においても「愛」と「エロス」と「生命」は、絶対に不可分の存在だったな。いま思い出してもドキドキして妖しい気分になるよ。。読む者の感情を自在に翻弄する…まさに「神」、か。テヅカという人間がいたこの国で、漫画を志す人間は、だから、皆はじめから「重い」んだ…。12:31 AM Sep 9th webで

○この道を前にして、一度も「逃げ出したい…」と思ったことない奴が、いる訳が無い。日本で漫画を志すということは、きっとそういうことだろうと。。(考)…ふぅ。なんか考えすぎて知恵熱でてきた☆頭いてぇ〜。。。12:33 AM Sep 9th webで



○ぐふぅっ。。やっと書いた…ね、眠い…しかしまだ寝れん。。。(苦)7:57 AM Sep 9th webで

○あ〜眠い。。さっき、お試しでいただいた「リスクとたたかう乳酸菌」を飲んでみたぜ…けっこう濃くておいちい☆しかしピロリ菌こわいよ。。。(怯)9:54 AM Sep 9th webで

○…眠さのあまり廃人同様なう。。3:58 PM Sep 9th webで

○…しかし、こんなことは別に苦にはならないのさ!フヘヘヘ…☆(怖)4:01 PM Sep 9th webで

○さっき飲んだ乳酸きんと、脳内まやくと、どっちのお陰だろう??☆(爆)4:02 PM Sep 9th webで

○…コレは確かにへこむわ☆(笑)「香川照之、まさかの”原始人”扮装にヘコむ 『龍馬伝』岩崎家初お披露目」 5:25 PM Sep 9th webで

○映像界の”汚し”といえば、やはりクロサワ映画に勝てるものは有るまい。「七人の侍」に出てきた群集の農民の土に汚れた感じとか、「どん底」のうわぁ本当にどん底だ!という貧乏ったらしさとか…。あと「生きる」の公園に改修前される前の空き地の土砂降りの雨でドロッドロな感じとかも凄まじかった。5:29 PM Sep 9th webで

○もうね〜着物とか、スクリーンのこっち側で観てるだけでも「しょっぱいニオイがしそう…(汗)」とか思ってしまうくらい、くっさそうだし、ド汚い。触ったら埃がもわぁって出そうな。でも、それがそのシーンで必要だから、わざわざ「労力かけて”作る”」んだからな。5:32 PM Sep 9th webで

○「汚さ」さえも、立派な表現であり、これは凄いことなわけよ。。大道具さんとか小道具さんとか…末端の若い子の一人にいたるまで、クロサワ映画魂が沁み込んでいないとこうはならないだろうと思ったねぇ。。本当、尊敬するわ〜!5:34 PM Sep 9th webで

○…は〜っ。自分も、せめてあの1000分の1くらいでも背景に根性込めて漫画とか描ければ…(苦)。どう考えても「向き・不向き」があるよな気するんだけど。。まっ、毎度アホゥの言い訳ですな☆(泣)5:37 PM Sep 9th webで

○苦手な分野の絵でも、速くて上手くなりたいよ〜う。。(吠)5:38 PM Sep 9th webで

○…さて。雨降りそうだから早めに散歩行くか。体鍛えんのも、仕事だ。。(考)5:39 PM Sep 9th webで

○ほほう!コレは凄い!!☆(驚)「日々是遊戯:たぶんシンクロ率15%くらい―脳波だけで「スーパーマリオ」をプレイしている動画が話題に」 5:44 PM Sep 9th webで

○たいへん!☆いま、「ためしてガ○テン」でえぬえちけーが「なんということでしょう!」の総パクリしてる!!(爆)8:11 PM Sep 9th webで

○BGMから「ホニャララの匠」からシーン回し?とか言うの?(漫画で言うコマ運びみたいな)全てがほとんどCクオリティ並に似すぎてて爆笑した!いや実に立派なパロディ精神だ〜☆(苦笑)8:13 PM Sep 9th webで

本日のガッテン。 …いや、別に構うこたぁねーと思うんだよ俺は。。かつてプロXという国民に勇気を与えた名番組をさんざんパロってコケにして叩いて…失意の内に終了に追い込んだのに比べりゃ。8:17 PM Sep 9th webで

○ジャンル何にせよ、およそ「作品」というものは、パロディだの引用だのオマージュだのされるようになってなんぼのもんでしょ?と思ってる。とりわけ電波だのネットだの公共の場に一旦「引き出され」てしまえば。…少なくともこの自分はね、そんな風には感じるよってだけ☆8:21 PM Sep 9th webで

○んなことより今日のコレ。なんか目の話なのに胃腸にも効く?!らしいから気になる方は是非みてみて〜♪ ガッテン!☆8:23 PM Sep 9th webで

○番組終わったんでページ変わるかもだから貼り直し。ためしてガッテン「使える!照明で健康になる法」 こういう人間の脳のなりたち的な話、すごく面白くて好きだ♪8:48 PM Sep 9th webで

○ここだけの話、民放各社とかのに比べて NHK様の番組ホームページは一番、使いやすいし機能的にも充実してると思う。ちゃんと「情報」として使われることを前提に各ページのコーナーからの飛び先とかも意識して作ってある気がする。…これ、案外他は番組単位でやって無い。ボタン風?で押せないとか。8:52 PM Sep 9th webで

○NHK以外の、あんな見た目ばっかりカッコいいの外注して結構なお金かけて作らせて、肝心のコンテンツの中身が作りこんでないような番組公式サイトって、はっきりいって役にたたないから要らないと思う。…つーかバラエティとはいえ番組中で紹介した料理のレシピすら出てこないとか無いだろ。。(呆)8:57 PM Sep 9th webで

○明らかに手抜きの、見た目だけ派手派手で中身からっぽのサイトなんて、ウェブデザイナーの人だってきっと作るのぜんぜん楽しくないに決まってる。そこはちゃんと頼む方で「こういうのを求めて、こういう人たちが来るはずだから、こういう機能をこういう使い勝手良く提供したいのよ!」て言えるべきだ。9:00 PM Sep 9th webで

○番組も「作品」なら、そこで扱う「情報」だって、それらを掲載する「サイト構築」だって、みんな誰かの「作品」なんだよ。…例え今はまだ名前を冠せられなくても。。頼む方だってそういう意識で、頑張った甲斐あったわ!て思わせるような、また次もっと頑張ろう!て張り切らせるようなお仕事させろぉ☆9:04 PM Sep 9th webで

○ていうか、みんなもっと「実際にものを作る」立場の人を尊敬しろぉ☆(…昨夜のうらさーなおき氏の超ラフいネーム見て、「あんなもん俺でも描けるぜ」とか思った人、一歩前に出ろ!そして本当に描けるなら描いてみよ!さぁさぁ!☆)9:08 PM Sep 9th webで

○さ〜描いてみろ!本当に紙の真ん中に描けるか?!世間一般のほとんどの人には、あすこで働いてた大勢のアシさんの一番ちっちゃいコマの下絵ほどだって、おいそれとは描けねえってことを思い知れ!いや、知ってくれ頼むから!!「絵描きが一本の線をまともに引けるようになる為どれ程の年月かかるか?」9:13 PM Sep 9th webで

○10年やそこらじゃない…その気の遠くなるような月日のあいだ、「カスミ」を食って生きて来られた訳じゃないんだ。。ちゃんとパンだのコンビニおにぎりだの食って家賃も払って、生きてるんだ… 生きなきゃ、絵だって漫画だって何だって描けないし作れないんだ。でも、別に可哀想とか思って欲しくない。9:18 PM Sep 9th webで

○それでも何でも、ちゃんとした「仕事」が出来れば。別に美味いものなんか毎日食えなくたって、きっと「いい作品」さえ自分の手で作れたなら。―それで良かったんだ。それさえ出来ていれば。…でも、今はそうじゃないらしいね。。色んなところで、ね。。。(遠い目)9:20 PM Sep 9th webで

○貧乏にだって、蔑みにだって、屈辱にだって耐えることは出来るだろう。心の中に「最後の誇り」を持っていられるなら。…それすら奪われたら、「いい仕事」なんて自分にはこの先、一生掛かっても出来やしないんだと完全に思い決めてしまったら。そこが「折れる」って瞬間なのだろう。その人にとっての。9:26 PM Sep 9th webで

○「役者」殺すにゃ刃物はいらぬ、ってな。「絵描き」殺すにゃ…何だろうな?少なくとも今の自分には思い当たらない。―相手がどんなもんだろうが、黙って「殺される」予定も、何かを諦める予定も、全く無いからだ。9:30 PM Sep 9th webで

○これとか。。むしろいまの業界とかで当てはまらないとこが無いんじゃ?(汗)「新刊増やす“自転車操業”が原因か……ゴマブックス破たんの理由」 実にまったく過渡期だ。。。9:42 PM Sep 9th webで

○WBSで「リーマンショックから一年」特集を二夜連続でやるって。これから第一夜のぶんを見るなう。…しかし、それにしても、あれから一年…か。。(考)11:15 PM Sep 9th webで

○…おいおい。これって要するにアメリカと中国が「世界の消費の胃袋」としての役割をとっかえたってだけ?クレジットカード動向的に。。11:25 PM Sep 9th webで

○外資様に「もう銀座は高級街じゃねえし」って言われちゃったよ!(爆)…高級ってなんだ?経済原理って?ニューヨークから五番街が無くなるってことか?11:28 PM Sep 9th webで

○リーマンショック後に起きた「価値観の変化」…ノーマルって何だろう?米では庶民が借金しないで暮らすことを”覚え”たといい、中では全く逆に、持ってる金より「ちょっと多く」使うことを”覚え”始め、しかも政府がそれをノンバンクとか後押し。規制受け始めた原油や穀物から投機資金が金に逃げる。11:40 PM Sep 9th webで

○「世界経済にはこれから”いつわりの夜明け”が何度も訪れるだろう」by白川総裁。金融危機の真っ最中に、そういやこれ言ってたな。日本がバブル崩壊後の失われた10年の経験を伝えようにも、世界からは馬鹿にされててちーとも聞いてもらえなかった件。。(泣)「日本の轍は踏むな」が合言葉だった。11:45 PM Sep 9th webで

○…思いっきり轍踏みまくりじゃねえかおまいら☆(爆)11:46 PM Sep 9th webで

○ええっと…これはいったい、楽しい、の、か、な??(汗)→「ねとらぼ:「妄想恋人がいる設定で元気よく発言!」――非モテ専用つぶやきの場「pimote」」 12:05 AM Sep 10th webで

○…実は、俺はこれまでの全時代を通して、友達から「恋愛相談をまったくされたことが無い」ので定評があるんだ。。理由は…本人的に良くわからないんだが(汗)たぶん、かなり誠実に、一所懸命に「状況判断」とか「傾向分析」とか「打開策」とかを、共に検討してあげれる自信はあるんだが…何故だ!?☆12:11 AM Sep 10th webで

○実はみんな、何事も「本質的解決」とかを求めてはいないのか?…ふぅ。難しいんだな”恋愛の思想”というのは。。きっと「アウフヘーベン」とかの謎な裏技を使ってるんだな?!誰か教えてー!!(真顔)12:15 AM Sep 10th webで

○「この人には、自分がいなくなっても、ずっとずっと幸せであって欲しい」―そう思うことは、これは「恋」とか「愛」とか言ったら、一体どれに入るんだろうか…?12:20 AM Sep 10th webで



○…絵のうまさって何だろう…?見た人の”心”を動かさないなら、それは無用ということではないか?少なくとも「表現」とは呼べない。…もしかしたら、「漫画」の姿をしていても、それって何か別のもの、なんじゃないのか?自分おかしいのかなぁ。。(汗)1:31 AM Sep 10th webで

○なるほど〜。「「Twitterは辻説法」――「当確なう」の逢坂議員に聞く」 「情報」の出し方、その”鮮度”による使い分け方は参考になるなぁ。12:19 PM Sep 10th webで

○しかし、昔のネット(…通信?)って遅かったんだね。。じわ〜っと一行ずつか。今でこそ、ちょっとでもページ表示が遅いと「イラッ!」とか言って接続切っちゃうけどな我々☆考えるとエラく贅沢なことかも知れん。…インフラとか空気みたいに享受してることも。12:23 PM Sep 10th webで

○生きものって凄いなぁ。「細菌感染を阻止するハチミツの謎」 PM Sep 10th webで

○チンしてカレー食べるなう。12:39 PM Sep 10th webで

○すばらしー!きれい!!☆「惑星状星雲、終えんの輝き=NASA」 いつか、こういうのを「肉眼で」見てみたいけど…死ぬんだろなそれやると。。(笑)1:30 PM Sep 10th webで

○へえ…。「不況下で過去最高=今夏の北米映画興行収入」 手っ取り早く客が入る続編物しか作れなくなった状況よな?制作する側にはむしろ寒々しい気がするけど。。長い目で見れば下降線は必至。2:16 PM Sep 10th webで

○ハリウッド・スタイルは映画制作さえも「投機(投資ではなく)」の対象にしてしまった…。デカイ金さえ集まれば、それで必ず良いものが出来るなんて単純なものじゃない。そういう意味では「国策でアートを保護」とかいうのも考え物だ。必要なのは、きちんと息が出来て、しかも緊張感を持ち続けること。2:21 PM Sep 10th webで

○昔の白黒映画に、資金も技術も機材もまだまだ乏しかった中で、それでも素晴らしい表現がたくさんあるのは…恐らく、それを撮っていた作り手たち自身に「感動」があったからだ。青臭いことを言うようだけど、これを失っては終わりなんだと思う。―「見者たるべし」とアルチュール・ランボーは言った。2:33 PM Sep 10th webで

○「見者たるべし」の説明はほとんど不可能なのだが。「…―「あらゆる感覚」の錯乱により未知に到達する。非常な苦痛だ。強くあらねばならぬ、生まれつきの詩人でなければ。俺は自分が詩人だということをわかっている。全く俺のせいではなしに。…」(『見者の手紙』抜粋)…意訳だし厳密じゃないけど。2:38 PM Sep 10th webで

○「永続する”透徹した”眼差し」…のように自分では解釈してるのだが。それもこれも単なる言葉遊びかも知れないし。「木が、自分のことをヴァイオリンだと思いこんでも仕方が無い!」と彼だったらきっと笑うところだろう。2:43 PM Sep 10th webで

○こっちの訳の方が一般的なのか?「私は他者である」「詩人は長期間の、破壊的で計算された錯乱によって見者(ヴォワイヤン)になる」(byウィキさん)…こうやってよりによって詩を翻訳で読まなければならないというのは切ない気分だ。。20代で詩を捨て、最後は武器商人という「ハゲタカ」的生涯。2:54 PM Sep 10th webで

○…あれ。なんかネットが不安定になってるな。。どうしたんだろうか?2:58 PM Sep 10th webで

○アルチュール・ランボーとか、中原中也の「ついったー」が見てみたかったなぁ。。モーツァルトとかのも面白いかもしれん。毎日「ウンコ!」とか「けつ!」とか馬鹿ばっか言ってて☆…だからと言って誰か勝手に「つぶやきボット」作っちゃダメだからね?(苦笑)3:07 PM Sep 10th webで

○ちょ…!(汗)「ラブプラス」発売4日で5万本“彼氏”の2ch書き込み、なぜ過熱「画面にキスしちまった!」「はまり過ぎて電源を切れない」 …どうしよう日本☆(爆)3:15 PM Sep 10th webで

○(いっこ前ので)…うわぁぁ!もう「3次元(現実)の女子はいらない」とか言われた!(爆)「…気が付けば、現実世界のメールより、凛子のメールの方が返信優先だ。恐るべき中毒性。」…ここまで来ると、確かにそうかもね。。御冥福を祈るぜよ☆3:19 PM Sep 10th webで

○当然これ 女性向けも出すんでしょうね?で、またガッポリ…☆(笑)ホッホッおぬしもワルよのう〜☆…え?俺?買うわけないじゃん、もう心の中の鷲津がいるもん♪(←爆)3:22 PM Sep 10th webで

「新製品よりもジョブズ氏が話題に:スティーブ・ジョブズ氏久しぶりの登場 マーケットの反応は?」 ジョブズ氏ふっかつでも株価はちょっぴり下がるのか。。(考)3:24 PM Sep 10th webで

○(前掲の記事中)「…製品はどれも非常に複雑であり、その設計と販売とブランド確立は到底1人の個人でこなせるものではない。…」それは確かにそうなんだけど、でも、彼以外の他に誰が、あれほどの独創的なコンセプトを一番最初の時点で生み出し、現実に製品として打ち出せたか?と考えると…ねぇ。。3:27 PM Sep 10th webで

○こちらは全クリエイター必見、ジョブズさんの伝説の感動的スピーチ。(ユーチューブ動画) 全文を文章で読みたい方は「ジョブズ スピーチ」でググればすぐ探せますよ☆3:39 PM Sep 10th webで

ジョブズ伝説のスピーチ、おしまいに動画もついてる翻訳版があったわ。 「ハングリーであれ、馬鹿であれ。」…これって、アノ人の「慣れたら死ぬぞ!」にもちょっと似てる?3:51 PM Sep 10th webで

○なんかこれカワイイなぁ♪…ガ○ダムに出てきた例の丸いの(何だっけ名前…)にちょっとだけ似てる?「“携帯+ロボット”:写真と動画で見る「Polaris」」5:03 PM Sep 10th webで

○あくまで私見だけど。この日本でもし本当に「高度な自律した知能を持つロボット」が生まれたとしても…よく欧米でありがちなイメージのように「人間への反乱」とかにはならないように思うな。。だって、こんなにもまるで「本当の生命体」のように愛されていて…「友人」になれない訳がないよね?とか☆5:08 PM Sep 10th webで

○ほら〜、日本とかってもともとあれだ…「八百万の神」の土地柄だし。。「かまど」だの「便所」だのにも神様いるんだよ!とか真顔で言ってる国だからさぁ♪5:12 PM Sep 10th webで

○あ、とつぜん思い出した!「はろ」だー。。って、あんまし似てないか…?(笑)5:15 PM Sep 10th webで

○…全然知らなかったんだけど。この数日、某お絵かきサイトでなんか騒動あったん?(汗)「まとめましたのでどうぞ」と言って下さってる方がいたので引用させて頂くけど…正直、まだよく意味がわからん。。トレスとか模写の話なの?5:43 PM Sep 10th webで

○あ!一部の皆さんご心配なさらず。。今回は「やぶへび」はしませんから☆(爆)…真面目にこの問題で発言する必要を感じてない自分。。。え?今さらその話なんだ?くらいの…。5:50 PM Sep 10th webで

○わからん…「社長」がそういう発言したから問題なんだろうか?ひょっとして、みんな何かを混同してるのかな??5:53 PM Sep 10th webで

○絵のことに話を限定すれば。「模写」なんてのは上達の過程で絶対に通るかなりデッカイ道だし「トレス」だって恐らく誰でも一度はやる類の作業だろう。…ただし、本気でその世界で「上」を目指そうと思うヤツなら必ず、すぐに「ま、実際いつまでもこんなもんじゃあ仕方がねえよな」と飽きて卒業するし。5:58 PM Sep 10th webで

わっからん…本当に何が問題なんだ、これ?(汗)これといって特に「上」とかを目指してない人なら、別に何やったって放っといてあげれば良いんじゃね??「全部お前のオリジナルでなきゃ許さねえよ!」とか言ったら、「自分ではあんまりうまく描けないけど絵が好きで…」とかいう人達が可哀相だろう?6:03 PM Sep 10th webで

○例えば、ライブハウスでおっさんバンドが有名アーチストの曲をカヴァーしたら、逮捕されんの?それは「音楽」を殺す狂人じみた行為であって、「絵」だけがどうして特別なのだ?ネット上にあるからか?…そうか、問題の方向が少し見えてきたぞ。。というわけで、ちょっと散歩して考えてくるわ!☆(急)6:06 PM Sep 10th webで



○…やっぱイチローさん凄いなぁ!クローズアップ現代 9月10日(木)放送回「イチロー 前人未踏の記録へ」 あんなに超強いのに今でも日々、試合の後に打球チェックして自分のフォーム改造し続けてるんだって。 特に今年は精神面強いと!8:16 PM Sep 10th webで

○「イチローは、100年ぶりに、大リーグの「歴史」を書き換えようとしているのだ。」…とか言われちゃうとね〜、あんま大して野球とか好きでも詳しくもない自分みたいな人間でも、素直に「うおおスゲエ!」って思いますよね。。頑張って欲しいですよ〜!(まあ私なんぞが応援してもしなくても別に☆)8:18 PM Sep 10th webで

○…なんか、これ例えになってなかったら申し訳ないんだけど…。いわゆる「トレス」だの「模倣」だの?の問題も、これで一つの”答え”は出そうな気するんだよね、自分は。何故、とりあえず自分にとっては、絵の「トレス」とか「模写」とか全然、これっぽっちも脅威みたいに感じないかという、その答え。8:23 PM Sep 10th webで

○ジャンルが何であれ、凄く上手やっている「誰か」のスタイルを模倣するというのは、やろうと思えば比較的簡単に出来るのだと思う。そっくり写したそれを「トレス」と呼ぶか「コピー」と呼ぶかはともかく…ただし、一つだけ決定的に違うのは…「コピーには”続き”が無い」。8:26 PM Sep 10th webで

○つまり「なぞった”それ”以外のものを、作り出せない」。イチローが凄いのは、当然、相手バッテリーも負けじと彼を研究して、色んな攻略を考えるんだけど、彼は毎年、毎回、いや打席の一球ごとに、たちどころに自分に修正を加えて来る。そして、最終的には勝ってしまう。直前の己を軽々と「超える」。8:34 PM Sep 10th webで

○もちろん絶えざる研鑽、精神的な戦い、色んなものがあってこそだけどね…。でも、それをやるのがイチローという人で。誰かが彼の一試合ごとのプレースタイルをなぞることは出来るかもしれない、でも、「彼」という存在、その「哲学」、生き方それ自体を誰も真似できない。…写すことに意味がないのだ。8:38 PM Sep 10th webで

○絵の話に戻れば。現代のアニメとかの製作現場に似てるかもだけど、ルネサンス以来の巨匠の時代も、絵画制作といえば「工房」、―つまり大勢の人間がかかわって一枚の油絵なり彫像なりを作り上げていた。ミケランジェロ、ルーベンス、レンブラント…みんな「工房」スタイルだ。他はほぼありえなかった。8:41 PM Sep 10th webで

○それでも、どんなに大勢の手で作業がされようと、何処かに…ラフの構図決定の段階でなのか、または仕上げのちょっとした処理なのか…言葉で表せないようなレヴェルで、それでも明確に「あ、ルーベンスだよ」という何かがある。だからこそ工房主の彼は多数の彼の「パトロン」を満足させ得たのであって。8:45 PM Sep 10th webで

○それを様式に求めるのか?細部のタッチに求めるのか?全体のダイナミズムに求めるのか?精神性に求めるのか?…ごたくをいくら並べることも出来るが、それよりもずっと単純で、意味がある歴史的事実。「いわゆる”ルーベンス派”はどんなに技巧として巧みであっても”ルーベンス”とは認められない」。8:49 PM Sep 10th webで

○要するに「作品にとっての模倣不可能な”価値”とは何か?」という話に究極のところではなってくる。…そもそもこの議論は「写真」という”ほぼ完全な複製”の技術が生まれた時にも起こった。あと「印刷」についても。それまでの大作の油絵とかの時代と違って「作品の持つ一回性」に疑問が生じた。9:02 PM Sep 10th webで

○「一回性」とか「アウラ[(ラテン) aura」「物体から発する微妙な雰囲気」。オーラともとは同じ言葉。光暈。」みたいな議論。…そして、それをクソ真面目な顔してパロって見せたのがマルセル・デュシャンの「便器」であり、徹底的にコケにして挑発したのが、アンディ・ウォーホルの芸術だった。9:07 PM Sep 10th webで

○現在、彼らの芸術の”値打ち”を疑う者はいないだろう。…考えるとこれは面白い時代になったということだ。「インターネット」の存在に揺さぶられることで、これまでに全く考えられなかったような新しい表現、作品の価値というものが生まれてくるかもしれない。勿論、それは痛みを伴うかも知れないが。9:14 PM Sep 10th webで

○…だいぶ話が遠くまで行ってしまったなー。。(苦笑)それにしても、毎回こういうことがネットで起きる度に思うのは…「自分で創ってないヤツに限って大騒ぎしてるな」ということで☆(笑)俺が前にあすこでぼこぼこにされた時にいた人間が、今回も探せばどっかに混じってるんじゃねえ?とかマジ思う。9:18 PM Sep 10th webで

○ようするに公開”八つ当たり”処刑なんだよ、ルールとかマナーの話を装った。。どうしてもそんな気がしてならない。…ていうか、まさかとは思うが…みんな気がついてないのか?(あのイラストコミュニティも含めて)「ネットは”露天”の、巨大な”ゴミ置き場”」だってことに?…そんな〜まさかねぇ☆9:21 PM Sep 10th webで

○「ゴミ置き場」だよ。それ以外の何物でもない。…だからこそあの場所には意味があるんだってことも。ゴミの山を探せば、それこそ何でもある。”ゴミ同然の”誰でも存在出来る。ゴミの熱で、そこはうっすらと温かい。生きている「ゴミ置き場」、それがネットだ。…”彼ら”はそこに何を要求してるんだ?9:26 PM Sep 10th webで

○”彼ら”は、あんなにも激しく、よってたかって「誰か」を攻撃することで、この「ゴミ置き場」を、一体どんなものにしたいというのか…?9:28 PM Sep 10th webで

○…そして同時に、その「ゴミ置き場」に同じように入り浸っている”自ら”を、一体どれほどのものだとお思いなのだろうね??☆9:30 PM Sep 10th webで

○まあ少し補足しとくと…恐らく世の中の議論としては、ここらへんの話になるのかな?(汗)興味ある方は御参考までに。前編からすべて読むと結構、読み応えあるよ。。9:37 PM Sep 10th webで

○俺テレビでWBS「リーマンショックから一年」特集二夜目みるなう。11:13 PM Sep 10th webで

○「リーマンショックから一年」二夜目はそんなでも無かったかな。。世界の不動産とかの話。…あれでもバブルじゃないんだ中国って。。。11:37 PM Sep 10th webで

○…あ〜。。今日は色々へんに小難しく考えすぎて頭いたくなった。もうやめる。そんでエロい絵でも描く☆(爆)つかその前にフォトショ塗りを終われ自分。。(呆←だって果てしないんだもん)11:42 PM Sep 10th webで

○超ひさしぶりに全裸の「人体デッサン」でもやりたい。どっぷり二時間半くらい。…そんで頭をカラッポにしたい。。どうも自分の中で、時々「言葉」が勝ちすぎるようだ。11:48 PM Sep 10th webで

○しかし…生のモデルさんに頼むポーズデッサンて地味に金かかるよな…無理だわ今。。(笑)とりあえず脳内リプレイで☆11:52 PM Sep 10th webで

○(…大体、モデルさんはほとんどの場合エロくない…前も言ったが。。やはりエロでは自分の妄想力だけが勝負ということか?(笑))11:54 PM Sep 10th webで

○(…しょっちゅうこんなこと言ってる割に、俺の漫画は別にそれほどエロくも無い件。。苦笑)11:56 PM Sep 10th webで

○(いいかげん不毛だ、やめよう。。。退)11:56 PM Sep 10th webで

○…うわぁん!さっきピkシブでブクマした例の件イメレス?絵のブクマコメの中に「創作しない人間にオリジナルで勝負する大変さはわからんだろ」みたいな台詞があって、オオかっこえー!とか思って本人見に行ったらいわゆるromさんだったよ!☆(爆)12:21 AM Sep 11th webで

○俺もうヤダこの議論☆(笑)12:22 AM Sep 11th webで

○(…はっ?もしや絵は描いてないけど文章とか音楽を創ってる人だったのか?正真正銘の創作者butピkシブでのみromとゆう人?そ、それは済まなかった…(伏)しかし、まあ、本当どーでもいいやこの件はもう。。。)12:27 AM Sep 11th webで

○(…俺だって、別にそんなに「火中の栗ひろい」がシュミとかじゃないんだよっ☆笑)12:29 AM Sep 11th webで

○(…本当に、何も言う気になれん時というのもあるのだ。。。。)12:30 AM Sep 11th webで



○起きて早々に頭が痛いとはこれ如何に…。あと「廃業した元温水プールにストリート孤児?の子供らといっしょに閉じ込められてて何か悪い連中みたいのに搾取されてるらしい」というまったく意味不明な夢を見た。。(こないだ観た映画か?汗)10:48 AM Sep 11th webで

「リーマン・ショックから1年 読めない回復パターン 「出口戦略」誤れば逆戻り」 蘇る「拝金主義」 …って、ぬあにこれぇぇぇ☆(怒)10:57 AM Sep 11th webで

○…この手の世界を覆う「理不尽」の巨大さに比べれば…先日のどっかの某イラストコミュニティあたりでナミダ鼻水まじりに騒がれてたっぽい「運営には失望した〜!」的な発言なんぞは正直、蚊がアクビしてる程度なもんだ。11:02 AM Sep 11th webで

○いま、ついったーなんか調子わるい?11:25 AM Sep 11th webで

○あれ、投稿できた。。11:25 AM Sep 11th webで

○何だったん…まあいいや☆11:25 AM Sep 11th webで

「パラダイムシフトが進む製造業、IT投資の行く末は」「パラダイムシフトに柔軟に対応する基礎体力と先見性が求められてくる。」…全くその通りですな。。12:21 PM Sep 11th webで

○これも絶対みなきゃー。「金融危機1年 世界はどう変わったか」 放送は今週末、2009年9月12日(土) 午後10時00分〜10時49分NHK総合テレビ。シャレにならんことなってるぽい。。12:24 PM Sep 11th webで

○やっぱり、今日ついったー調子わるい?うちだけ?何か時折503とか出るんだけど…何か記念日あるっけ?☆2:10 PM Sep 11th movatwitterで

○ああ、ついでに体調もダメダメだ…鼻が(泣)さっき超強力ハナミズ薬のんだのにまだ効かねぇ…息しづらい。。この薬のむと後が怖いんだが、効かないと意味ないよ…(苦)2:15 PM Sep 11th movatwitterで

○実際のところ、どうなんだこれ…?「小中学生の親、テレビよりも激しいマンガへの拒否反応【PTA調べ】」 まあ調べたのPTAってとこがな…しかし何で項目ジャンル分けやめたんか不明だ。それ反則じゃね?(汗)3:20 PM Sep 11th webで

○テレビで言ったら、生活(放映)時間帯によって厳密に住み分けされている(ということになっている)お昼のワイドショーと、深夜のエロめバラエティを一緒くたに論じるのと同じだろう。なんか底意を感じる…。そんなに「漫画」表現を禁書扱いしたいですか。。(苦)かつての浮世絵と同じ道を辿らせて?3:25 PM Sep 11th webで

○かつて、福沢諭吉をはじめとする幕末〜明治の知識人たちは、日本の「恥部」として浮世絵美人画(とりわけ春画のような)とかを蔑視し排斥し、焼き物の包み紙として紙くず同然に散逸するまでにその価値を貶め…。後に海外へ渡るとそれらが欧米人に宝の如く尊重されてるのを見て、内心激しく臍をかんだ。3:34 PM Sep 11th webで

○そして、慌ててその「芸術」の製造ラインを復興しようとしたけど…多くの名も無い、熟練した職工たちの分業体制によって成り立っていた浮世絵業界は、既に十年近い全く先の無い「厳冬の時代」の間に、ほぼ完全に瓦解してしまっていて、かつてのように再生することなど不可能だった。3:38 PM Sep 11th webで

○錦絵、浮世絵、肉筆美人画、そして春画 ―。それら一連の表現形式の最高の精華が、生まれたこの国にではなく、ヨーロッパやアメリカの超有名美術館の収蔵庫に厳重に秘蔵されている、そのことの「責任」を誰かが取ったのか?…これから先も、同じ愚行を繰り返さない理由などが一体何処にあるというのか?3:42 PM Sep 11th webで

○前に「ネットは”ゴミ置き場”だ」と書いた。あの言葉に「無礼な!」と怒った人もいることだろう。…しかし、本当のことなのだ。ネットも、表現も、文化も、自由も―、いやこの世界そのものが、「広大な”ゴミ置き場”」だ。…その「価値」を理解できない者にとっては「ゴミ」と同じ、ということ。3:51 PM Sep 11th webで

○…そして多くの人は創作物の「価値」を、支払われる「カネ」の額の大きさ、でしか測ることが出来ない。サザビーズのオークションで何千万、何億なら「それは凄い!」という風に。「芸術」とはもともと伝統的に、「経済」とは切っても切れない深い関係にあった。”値打ち”とは市場によって作られる物。4:00 PM Sep 11th webで

○…?つぶやきの権利て何?(笑)「広告を掲載する可能性も明らかに:Twitterが規約改定 「つぶやきの権利はユーザーにある」と強調」鼻歌にも著作権アル的な?☆4:25 PM Sep 11th webで

○文字通り凄まじい経済効果in地元県…「【毎日jp】らき☆すた:“聖地”の地元紙・埼玉新聞が創刊65周年で別刷り 記念フィギュア販売も」 PM Sep 11th webで

○こーんなにも「実体経済」に貢献していながら。…一体なにゆえに、いわゆるヲタクの人々の深層心理においては、相変わらず「自己肯定感の過剰なまでの低さ」が全く改善の兆しを見ないのだろうか?それどころか益々悪くなってるような。。(汗)正しい意識改革こそが求められてると思うんだよ、うん!☆4:39 PM Sep 11th webで

○わからないな…本当に、原因は何なのだろう?(考)4:45 PM Sep 11th webで

○過剰とも言える贖罪意識?みたいのも、特定の時代状況に繰り返し起きるような気がしてならないんだ。。文章の世界でいうと、大正末期あたりに多くあったみたいな。いわゆる”ダザイ”的なあれ…。これは一体何だ?どういう思想的メカニズムによって?例えば、自殺する人を本当に追い詰めるのは、何だ?4:51 PM Sep 11th webで

○どうして、人は「いま生きている」ことを喜べなくなるのか?何がそうさせるんだ?…本当に自分を殺したと言っていいのか?何かに、そうさせられたかもしれないのに…?4:57 PM Sep 11th webで

○例えば…じゃあ、”彼”は何故死んだのだろうか?4:58 PM Sep 11th webで

○…ダメだ。今はまだ考えられない。。5:00 PM Sep 11th webで

○苦しい…。ここから先へは、一歩も進めなくなる。…いつになったら強くなれるんだ自分は…?5:11 PM Sep 11th webで

○NHK特報首都圏 9月11日(金)『“生きづらさ”から抜け出せるか』 …見るかなぁ。。7:31 PM Sep 11th webで

○…エ。。な、何でこのネタで、カンサンジュン氏…?(笑)7:33 PM Sep 11th webで

○んー。まあ…別にいいけど…(考)。7:33 PM Sep 11th webで

○…ちょっと途中から、正直ビミョー?なところもあったが。。(笑)「9月11日(金) 『“生きづらさ”から抜け出せるか』」 でもこれはこれで意味があるかな?男性の番組で、という。8:05 PM Sep 11th webで

○…多分だけど、家人から「アンタが幸せになれないのは結婚しないからよ」って言われたこと、無いひとの方が圧倒的に少ないだろうと思うし。。自分と同じくらいの世代だとすると…。そういう中には、ああいう知的で優しそうな大人の男性の口から「辛かったでしょうね」て言われて楽になる人もいるかと。8:10 PM Sep 11th webで

○「ワールドトレードセンター」録画してるのに、チラッと観たら止まらなくなりそうに。。(苦)…思えばこれ以前、アメリカ人は自国の本土が「爆撃」を受けるという経験をしたことが、かつて無かったのだな。9:18 PM Sep 11th webで

○やばいこの映画…(汗)。9:28 PM Sep 11th webで

○やっぱ映画、録ってるから途中でやめた。。10:01 PM Sep 11th webで

○…これは常々思ってたので、わかるなぁ。。「めくるめく女子生態学 第2回「女子はエロ本に興味がないの?」」10:13 PM Sep 11th webで

後編。。「拒絶されたくないからって(中略)絶世の美女から引くほどの不細工まで、拝み倒して経験して、それから愛とか恋とかいいなさい」…巧い事言うなぁ(笑)10:17 PM Sep 11th webで

○成る程、まず覚えるのは「土下座」か!☆…って俺は男じゃないんだった。。(汗)裸体は男女問わず好きなんですが…。10:20 PM Sep 11th webで

○あ〜いや、本当は 「第5回 ネコ好き男子が今、モテてる?」 こっちを紹介しようと。。ついエロの方に先に行ってもーた☆(苦笑)10:29 PM Sep 11th webで

○俺も見た「猫のミイラ」大英博物館で。。可愛かった☆(?)…それはさておき、ゆったり見守ってくれる人って異性にせよ同性にせよ、安心できるし、とってもステキですよね♪(何たくらんでるのお前?笑)10:44 PM Sep 11th webで

○えっと、その、なんか「猫好き男子と猫」って…ちょっと、鷲津(見守り&大人ムッツリ)と由香(天然&おっちょこちょい&でも不思議な色気♪)の関係、みたいのかな〜?って…エヘヘ☆(照)10:53 PM Sep 11th webで

○…こんなのを想像するだけでワリと充分幸せだ〜とか感じてしまう自分ダメですかね?☆(爆)10:56 PM Sep 11th webで

○便秘がヒドイと苦しんでる人がいたので。そのまま放置すると大腸癌になってしまうから、会う度に仕込んだ健康情報を吹き込んで(便を構成する食物繊維には二種類あるんだよ!とか…)徐々に洗脳し、リスクとたたかう乳酸きんとかも無理矢理与えて、しばらくしたら便通改善したって。。本当に良かった♪11:23 PM Sep 11th webで

○ありがとうリスクとたたかう乳酸きん☆(非市販品ver)11:27 PM Sep 11th webで

○どうも理系?とかヲタとか科学的に思考する脳を持ってるはずの人達の方が、「(自分という)人体だって”メンテナンス”と”チューニング”でいくらでも『改造』できるんだ」という発想が無いらしい。。そこが不思議でならないんだが…何でだ?「病気」はかかる為じゃない、「予防」する為にあるんだ。11:33 PM Sep 11th webで

○それでも、どんなに努力してもかかる時はかかるのが病だけどね…それは逃れられない人間の運命だけど。でも、減らすことは可能なんだ「リスク」ってのは。「コントロール」て言葉は好きじゃないが。あくまで真面目に向き合うことだと思う。現在地の地理と地形、気圧配置から明日の天気を予測する様に。11:40 PM Sep 11th webで

○「リスク」それ自体に何か意味があるのじゃない。―「哀しみ」を減らそうとしてるんだよ…。11:42 PM Sep 11th webで



○あの件…外の世界でも大騒ぎだったのか。。(汗)「ライトノベルの挿絵など、人気有名絵師がネット画像からトレースしまくっていた事が発覚、活動休止へ」 この人の絵すきだったのに!!1:11 AM Sep 12th webで

○だから、早くこれの話を皆でするべきでしょうと! 「…著作権法をどう変えていくのかと言ったら、もう今はこれだけネットが進んでしまって、コピーも自由になって…」2:05 AM Sep 12th webで

○「(前から続き)…2次創作というのがバンバン行われる時代になってしまったんだから、たぶんそこを捨てなきゃいけない時代が来ると思うんですよね。それが嫌だったら、もう作品を公開するなというふうにしないと、たぶんどこかで破綻する…(後略)」運の悪い一個人を袋叩きにして済む問題じゃねえ!2:06 AM Sep 12th webで

○とっくに時代が変わってしまったんだから。多くの連中が金科玉条のように掲げてる「法律」そのものの方が、早く変わるべきなんだ。いまだに日本には明治あたりの、百年もいじってないような法律がいっぱいあるじゃないか。選挙の時だってそうだ。公式サイトすら更新できないとか。色々ヘンすぎるぞ。。2:09 AM Sep 12th webで

○自分…「どうせいっつも何にも見ないで描いちゃうから下手くそなんだよ!たぶん真似したって背景とかあんなに上手く描けねえよ!ゴメンなさい!!☆(伏)」…とか言いそうになっ…いやもう言ってる(爆)…ともかく、こういう件で「絵を描いてしか生きられない人」がまた一人抹殺されるのがなぁ(涙)2:14 AM Sep 12th webで

○あ〜知ってるよ…有名建築とか、自分で写真撮ってちゃんと手で描いて絵に起こしてすら、「撮影アングルがどうの」とかで問題になりかねないくらい、そのくらいデリケートな議論でもあることは。。でも、じゃあいつまでこれ続けるんだ?何人の絵描き血祭りに上げればいい?誰も、何も描けなくなるまで?2:20 AM Sep 12th webで

○自分だって、ピkシブに通いつつ「みんな上手だなぁ!俺もこんくらいカッコよく描ける人になりたいなぁ!」とかずっと思ってたんだ。…それは感覚的に、「全部”一から”描いてるわけじゃない人」も少なくないだろうとは…気づいてた。そこは線で大体わかる。。でも、絵の価値って総合的なものだろう?2:29 AM Sep 12th webで

○どんなツール、どんな素材を、どんな風に組み合わせようが、どう使おうが―。それで最終的に明らかに「センスある画面」を構成したら、そいつの勝ちだ。シンプルな話だ。カッコいいものは、例え線一本自分じゃ引いてなくたって、カッコいいんだ。…普通、それは「デザイナー」の仕事と呼ばれるけど。。2:31 AM Sep 12th webで

○作り方が、仕上げが、何だ?過去の作品はどうこう、じゃない。…それを作った人間の「人間性」さえハッキリ言って問題にならないんだ。―…その「一枚」。いま目の前にある、その作品一個に「力」があるか?無いか?そのものに「感情」を動かされる人間が、確かに一人でもいるなら、それは作品なんだ。2:36 AM Sep 12th webで

○だいぶ以前、ピkシブでブクマに入れたあの人の絵は、確かに魅力的な作品だったんだ。それはきっと嘘じゃないんだ。過去のあの人の仕事は知らない。どんな性格なのかも別に知りたくもない。…でも、こんな風に「廃業」を”決めさせられる”(それも本人の性格のせいだと言うだろう…)のはあんまりだ。2:41 AM Sep 12th webで

○…いつもそうだ。途中からひたすら”人格攻撃”になる。見てて吐き気がする。。「追難の鬼」の儀式としか思えないからだ…。人の心の醜さ、おぞましさを、嫌というほど見せ付けられるから…。こんなことつぶやいてると、また自分もメッタ差しにされるんだろうか??2:45 AM Sep 12th webで

○まあ…別にぜんぜん有名じゃないから、誰にも気づかれない。そこは安心していいな☆(笑)2:46 AM Sep 12th webで

○…それにしても、と思う。「絵描き」だけが、そんなにも偉いのだろうか?確かに描くことの中で言えば、間違いなく水墨とかを「筆」で描くとか、Gペンを使って漫画のキャラを描く、とかが最も難しく、到達が困難な領域もあるだろう。…しかし、こと「表現」の話になれば「絵」もその一形態に過ぎない。2:54 AM Sep 12th webで

○「絵」の技法にしたって、「線を引く」ということが全部じゃない。スパッタリングとかフロッタージュくらいは美術の時間に聞いたことありますよね?あれだって、ちゃんと絵を描ける人間が、あえて「筆という限界」を超える為に試行錯誤して。さらに「線」それ自体も、ダ・ヴィンチは批判的考察をした。2:59 AM Sep 12th webで

○「デッサンデッサン言うけどな。見ろ、自然界のどこに、物と物を分ける”線”なんかがあるんだよ?」とか言って、自らの理念を証明するため「完全に陰影のみで表現した絵」を描いたりした。さらにそれに反発したミケランジェロが「線あって何が悪りい?」とか言って主線バキバキの人物画を描き(笑)。3:02 AM Sep 12th webで

○とまあ、このくらい負けず嫌いだったら良かったんだ☆…絵にしろコメにしろ、自ら消しちゃうのは、「炎上」対策という面からも一番やらない方がいい事だよ…知らなかったのは残念だ。。(惜)またどっかで頑張って描いていってくれると良いんだが。。。3:05 AM Sep 12th webで

○ヴィンセント・ヴァン・ゴッホの例をあげるまでも無く。―…単に「巧い絵」を描く人間だけが、絵を描く資格を持っているんじゃない。むしろその人は一番遠くにいる人だ。…ただ「描きたい!」という情熱を底知れず持っている、持て余している程の人間だけが、結局は「描き続ける必然」を持てるのだ。。3:11 AM Sep 12th webで

○そして創ることそのものが、そうなのだ。本人さえ持て余すほどの情熱…執着と言ってもいい。それだけが「表現」を前に進めさせる。…彼は、使えるものなら何であれ全て使うだろう。もし「大変な才能を持っているこいつの”肉”を食えば、お前にも才能が手に入るぞ?」と言われたら、きっと食うだろう。3:21 AM Sep 12th webで

○その、たったひとつの目的のためなら、きっと、彼は一切迷わずに…「悪魔」とだって手を結ぶだろう。「自分だけの表現を世に残す」という、有史以来の大命題の前には、喜んで、全てを捨ててしまうだろう。―…それが「表現者」という人種だ。3:27 AM Sep 12th webで

○…そのことの是非を問う資格を、生憎、私は持ち合わせていないけれど。3:29 AM Sep 12th webで



○寒すぎる…頭いたい…なんだこの9月。。(震)1:31 PM Sep 12th webで

○底冷えがするぜ…in北関東。。。1:32 PM Sep 12th webで

○今日はこれあるし。→ 9/12(土)放送 NHK土曜ドラマ『再生の街』 第三回 「覚悟」途中何が起ころうと絶対また正座して観る。。2:20 PM Sep 12th webで

○こっちもだな絶対。。NHK総合テレビ 2009年9月12日(土) 午後10時00分〜10時49分「金融危機1年 世界はどう変わったか」 いやぁ観るテレビに困らない土日って有り難いな〜☆2:40 PM Sep 12th webで

○うお?!明日夜のこっちも気になる!(汗)「未知の脅威 新型ウイルス日本はどこまで耐えられるのか(仮)」 こっちは9時台…まあ当然か。。シミュレーションドラマ「感染爆発」また流さないかな?2:44 PM Sep 12th webで

○なんかスッカリ?「今回のは弱毒」って安心してる空気あるけど…そもそも人間の想定外の変異をすることがインフルとかの本領なわけで、今回のヤツだって今後どこへ転ぶかなんてわかったもんじゃない。油断はしないに越した事ないと思う。。(そういう理由でじゃないけど毎日マスクして散歩してる人☆)2:50 PM Sep 12th webで

○…それにしても、弱毒型でぱんでみっく(寸前?)なんて、ほんとに予想外もいいとこだったよな〜。。。(考)喜んでいいんだろうけど…なんか複雑なのは何故だ?2:52 PM Sep 12th webで

○あっ、また流れちゃった。。本日夜9時、NHK土曜ドラマ「再生の街」 第三回です〜こちらもよろしくです〜きっと日本の為になるドラマです!☆2:55 PM Sep 12th webで

○みんな「低体温」の危険性を知った方がいいぞ!…で「体温を上げると健康になる」(齋藤真嗣著)という本を紹介したかったんだが、アマzン貼れないので(泣)素晴らしいまとめ記事拝借☆4:14 PM Sep 12th webで

○ふーん…。「男性ホルモン(テストステロン)は、三〇歳をピークに年に1%ずつ死ぬまで低下していく」、「テストステロンが低下すると皮下脂肪ではなく内臓脂肪として蓄えられやすい」、「ストレス→副腎機能低下→DHEA減少→テストステロン減少→男性更年期障害」…そうなんだ〜男性ホルモンて☆4:18 PM Sep 12th webで

○うーむ…。しっかし、ピkシブにしろ何処にしろ…俺の絵って、評価ポイント少ないなぁ。。(苦笑)4:47 PM Sep 12th webで

○やっぱ、人としてなんか問題あるんだろな☆(爆)4:48 PM Sep 12th webで

○でも、だからといってそのコミュニティでほとんど皆がそろって見る、いわゆる大ジャンルとか、上手い下手関係なくそのネタさえ描けば確実に一定数の評価ポイントつくのが想像できる大テーマとか…そういうのは俺、あんまし燃えないんだ…残念ながら。。(惜)4:53 PM Sep 12th webで

○むしろ「マイナーすぎてほぼ一般レベルの誰も知らない、でも凄くいいもの」を、「よぉぉし!待ってろ、俺がイラストとか漫画とかで絶対おまえらをメジャーにしてやるからなぁ!!☆」…とか言う方がスタンスとして燃える。つか、ほぼそれしか今までやってない…(笑)。4:56 PM Sep 12th webで

○例えばSEさんの連載の挿絵つけてた時も。あんなアホっぽいネタ絵でも、少しでもSEさんとか、いわゆるITの世界の日の当たらない「現場」で、それでも重要な勤めを黙々と果たしてる人達の地位とか、環境が向上する役に、何かほんのちょっとでも立てれば…そう思って一所懸命にネタ考えて描いてた。5:02 PM Sep 12th webで

○…とはいえ結局、自分なんかの力では小さすぎて何一つ変えられなかったけど。。5:03 PM Sep 12th webで

○ゲームの連載の方も、いつ終わっても不思議じゃない?(笑)とか思われるくらい不定期だけど、だからこそ、掲載された時は絶対、本当にその記事を見るべき人にチャンスを逃がさず確実に見つけてもらえるよう、思いっきり馬鹿丸出しでいいから目立ってやるとそればかり考えてた。…半端なエロでごめん☆5:05 PM Sep 12th webで

○…本当は、自分がこんな風に考えて、やっていたことが全て何の意味も無くて…それどころか伝えようとした元の記事や著者さん、その業界の人達…皆にとって不利益で、ただ無用な迷惑を掛けただけなのかもしれない…そんなうすら寒い空虚感をいつも心のどっかでは感じてもいる。。でも、絵には出さない。5:09 PM Sep 12th webで

○他の人が一所懸命に知識や体力を注いで生み出した作品に添えられるイラストは、この自分という内面から「切れて」いて良いんだと思う。そこに「私」はいらない。記事がとっつきやすく、読みやすく、楽しいものになれればそれで必要十分だ。5:13 PM Sep 12th webで

○…どうせ「自分らしさ」など、出そうと思って出てくるものじゃない。気がついた時にはもう勝手に「其処にある」ものだ。5:14 PM Sep 12th webで

○そして、それに対する外部からの「評価」も同様だと思う。つまり自分でじたばたしたって無駄だ…。まぁ、でもやっぱり少なすぎるとちょっと寂しいな。。(笑)そっか、誰も見てないんだナ〜とか思うと。。。5:17 PM Sep 12th webで

○…最近は、映画「ハゲタカ」でのワード検索の嵐もすっかりおさまったしな。。(息)…このまんま、また2年くらい何もなくて…果たして映画兇亘榲にあるんかな??☆5:20 PM Sep 12th webで

○あ〜。。もっともっと、ほんとに若い子たちの層にまで「ハゲタカ」スピリッツを広めたかったのになぁ!その為の「入り口」としての映画版だったと思うんだが…とっつきにくかったのかな。。こないだ大学生に「ハゲタカ知ってる?」て聞いたら、誰も知らなかったんだよ…(泣)早稲田とかレベルでも。。5:23 PM Sep 12th webで

○悔しい…俺は本当に悔しいんだぞ。。もしこのまま「イケメン俳優さん萌え〜♪」だけでブームが去ってしまったらと思うと…!(惜)さんざん宣伝した映画版で、まず興味本位から「…んん?」と興味を持って、そっから渾身のテレビドラマ版の方を観てもらう筋書き(誰の?笑)だったのに!このままでは!5:27 PM Sep 12th webで

○そっか…よどんでる若者のハートに火をつけるんは、もう来年の大河「りょうまでん」でやることにしてるから、もう「はげたか」は別にいいんか。。そっか。。。(泣)でもなんか寂しいぞ☆5:30 PM Sep 12th webで

○…だって私はドラマ「ハゲタカ」が大好きだから。。ドラマの方の鷲津を愛してるから。。。5:31 PM Sep 12th webで

○…ちぇっ、今日もまたしょうもない話をしている。もう止めよう。。5:32 PM Sep 12th webで

○(…「はげたか」漫画かきたいな〜。。息)5:33 PM Sep 12th webで

○(とっとと残ってる漫画の塗り終わらせろや!自分。。。)5:40 PM Sep 12th webで

○こういうの、これから世界中でどんどん増えそう…。「中国製タイヤを緊急輸入制限=3年間、追加関税課す−米」 また、徐々にきな臭くなるなぁ…。。5:57 PM Sep 12th webで

○…今日の「AtoZ」どうしようかなぁ。。これまでみちゃうと今晩(てんちじん除いて)ずーーーとNHKになっちゃう☆(爆)7:58 PM Sep 12th webで

○…俺、結局、世界一うけたい授業で「眼ぢからトレーニング」なう。。8:04 PM Sep 12th webで

○あ〜〜、ケーキの科学…しあわせだなぁぁぁ♪8:21 PM Sep 12th webで

○ぐおぉ…帝国ホテルで食った「パンケーキ」うまかった…番組見てたらまた食いたくなってきたぁ☆!!(悶)8:37 PM Sep 12th webで

○な、なに…?「ガン」も「メタボ」も炎症…だと…?(汗)8:39 PM Sep 12th webで

○へぇ〜…酒のつまみもモノによっては体に良かったのか。。(意外)とりあえず俺的には酒のめないから、納豆とか青魚とかリスクとたたかう乳酸きん(つまりヨーグルト)とかで慢性炎症おこさない腸内環境を目指そうっと☆8:57 PM Sep 12th webで

○つうことで、これから歯磨きしつつ「再生の街」 観るなう。。8:58 PM Sep 12th webで

○ひきつづき「金融危機1年」観てた。 ―…「“Greed is good”『強欲は善』の時代は終わった」とは映画「ハゲタカ」の言葉。でも実体は“Greed is Undead”だったな。。11:01 PM Sep 12th webで

○しかしアレだ…思いっきり”禿鷹顔”の米ヘッジファンドのボス自身が、「…みんな一年前の金融危機なんて、あったことさえ忘れてしまうのさ」とか、「こんなもん(現在の活況戻った?金融界の異様な熱気を指す)で、ずっと安定して成長なんか出来るわけねーよ」とか至極冷静に吐いてたのが印象的だ。。11:27 PM Sep 12th webで

○…流石は”リアル「ハゲタカ」世界”の住人だ、良くわかってる…とでも言うべきか。。。(考)11:30 PM Sep 12th webで

○アア、一人でフォトショ塗ってると(しかもグレー。爆)つまんないな!くそ!☆2:18 AM Sep 13th webで

○飽きたから、しばらく独り言しゃべってやるぞ。。(笑)2:19 AM Sep 13th webで

○(…これでもRGBカラーで女性キャラの谷間とか塗ってると、ものすご集中するからそんなに飽きなかったりもするぜ。。しかし俺、背景はほんとにダメだツライ。。。苦)2:20 AM Sep 13th webで

○突然だけど。つうか、大分前から思ってるんだけど。…せっかく広大無辺なネットがあるんだから、漫画で…かつての「ガロ」的なものがどっかで出来んかな?それも草葉の陰(爆)にひっそりとかいうのじゃなく、ちゃんと中央広場に近いところで、物陰だとしてもちゃんと首のばせば人目につく位置でだ。。2:24 AM Sep 13th webで

○そして同時にそれは、例えば信頼できる「課金システム」とか、最近ブログポータルとかでよく見る「一冊からでもアナタのお気に入りの本お作りします」系の、製本&宅配システムとかをアド広告とかと併用することで、運営側と「描き手」個々人の収益性も、適度に確保される仕組みを持ってということだ。2:28 AM Sep 13th webで

○最初に「ガロ」とか言ってしまったが、厳密には私はあれを雑誌の形で読んだことはなく。(すぐ手に入る時代には間に合わなかった)そこの雰囲気をまとっているらしい何人かの作家、を知っているに過ぎないのだが。ただ、凄くあらゆる意味で「自由」な雑誌だったとは伝え聞いている。2:30 AM Sep 13th webで

○つまり、本当に描き手とか編集者とか… 「物語したいんだよ俺は!」という人間が、好き勝手にやって、しかもまがりなりにも”食っていける”環境が、ネットを使えば割と簡単に成立出来るのではないか?と思っているわけだ。現在の「出版」システムにまつわる膨大な費用がほとんど要らなくなるのだから。2:33 AM Sep 13th webで

(すいません!初ですが、以下は後編に続きます!爆)
| もぐもぐ | - | 16:36 | - | - | -