電書公式コンテンツ・追加インタビュー抜粋を公開しました


ども。
拙著・電子書籍のアップデート用公式コンテンツとして収録した「追加インタビュー」から一部抜粋したものをブログにて公開致しました。

「エルシャダイ・リベンジ」抜粋

また、これに合わせて考察,聾開期間終了とさせていただきました。
ページにお運び頂いた方、どうも有り難うございました。

インタビュー及び考察の全文は、こちらの電子書籍本編でお読み頂けます。(パブー版は各1P試し読みありますので是非お気軽に覗いてみて下さい♪)


AmazonKindleストアでも配信中


Koboイーブックストアでも配信中


pixiv「BOOTH」でも配信中 ←New!

■このたび、当ブログにて連載された記事内容を収録した「忙しい人向けダイジェスト再録版」が出ました。(※リンク先パブーの解説をお読み下さい。7/31追記)
http://p.booklog.jp/book/74860


AmazonKindleストアでもダイジェスト版きました


Koboイーブックストアでもダイジェスト版きました


pixiv「BOOTH」でも配信中 ←New!



あと非公式コンテンツ(著者自作の二次創作関連)更新情報はこちらにまとめてあります

※実は電書ご購入頂いた方の感想で「この本で(巻末外付録とはいえ)二次を読まされる意味がわからない人もいるのでは」という至極もっともなご指摘も頂戴しました。
それは自分もアップデート作業する前にだいぶ迷ったのですが、そもそも本編内でも語っている考察の例示として(他所様のでは無理だが自作なら出せる)あったのが一つと、さらには自分が語ろうとした「エルシャダイ現象」というものの総体が、ネット上に無数に存在する(または”かつて存在した”)膨大なファンによる二次創作までをも包摂するものだったこと、があり自分としては、これはやはり入れるべきだと考えました。
電子書籍としてデータ容量重くなってしまうのは恐縮ですが、将来はサービス事業者の技術革新によりDLする版(初期・後期とか)と、コンテンツ内容(公式インタビューだけとか)を購入側で選択出来るようになればいいと真剣に願っています。。(著者)


それでは今回もお読み頂き有り難うございました。
| もぐもぐ | - | 05:54 | - | - | -
【追記】電子書籍、追加公式コンテンツを公開しました!(プラス祝)※誠ブログから転載
 関連記事 「電子書籍の公開始まりました」
http://blogs.bizmakoto.jp/ymotohashi/entry/4112.html

パブー電子書籍 発売中「それでも 大丈夫だ、問題ない。」
http://p.booklog.jp/book/70410
 

AmazonKindleストアでも配信中


Koboイーブックストアでも配信中


pixiv「BOOTH」でも配信中 ←New!



※!本日6/6現在、大変遅れていました外部ストア(Kindle/kobo)経由のアップデートが反映されている可能性がありますので、お手数ですがご購入者の方は再度DLお試しお願い致します。(もし中身まだだったらすみません!!)


biz_shaddai002.jpg

ども、表題通りです!
ただいま連載中のこちらのブログ記事もお読み頂いてるかと思いますが...。

さらにさらに!お待たせ致しました、ついに<公式コンテンツ>追加です!!!

先日公開致しました自作の電子書籍「それでも 大丈夫だ、問題ない」は、公開後にもアップデートによって継続的にコンテンツの内容を充実させていく方式を取ってます。(今までは自作のゲーム発売前二次漫画しかありませんでしたが。。汗)

そしてこんな凄いニュースが飛び込んで来た今日、満を持してでもないんですが、ようやく準備を進めてきた追加のインタビュー記事を、エルシャダイの生みの親、竹安佐和記さんのご協力により本日、公式アップデート・コンテンツとして公開できる運びになりました!!
竹安さん、どうも有り難うございました!(伏)

これまで「エルシャダイ?それ何のネタなんだっけ...?」だった方も、もちろん以前からのファンの方も、宜しければこの機会に覗いてみて下さい。ほんとに奥が深くて面白い世界なんですから!(いちファン談)

...いやぁ、それにしてもめでたいですね〜!!!☆(祝)

ねとらぼ
「エルシャダイ」復活おめシャダイ! 生みの親・竹安佐和記さんの会社が全権利を取得
神は言っている、ここで死ぬ運命ではないと......



■このたび、当ブログにて連載された記事内容を収録した「忙しい人向けダイジェスト再録版」が出ました。(※リンク先パブーの解説をお読み下さい。7/31追記)
http://p.booklog.jp/book/74860


AmazonKindleストアでもダイジェスト版きました


Koboイーブックストアでもダイジェスト版きました


pixiv「BOOTH」でも配信中 ←New!

| もぐもぐ | - | 22:03 | - | - | -
【※5/5追記】電子書籍の告知です

(※文末に追記があります)


おお…いちおう日記ブログという名前なのに、こっちで告知するの忘れてました。。(汗)

先月末から電書販売サイトのパブーさんで、電子書籍を公開しております。
タイトルは「それでも 大丈夫だ、問題ない。」です。


AmazonKindleストアでも配信中


Koboイーブックストアでも配信中


pixiv「BOOTH」でも配信中 ←New!







公開に至るまでの詳細はこちらにも書いてますので、よろしければ。

右側のブログパーツにも表示してみましたが、そっちはパブーとKindle用のリンクです。(Koboストアでは書名で検索をお願いします)
ご興味お持ち頂けた方、よろしければ覗いてみて下さい。

この本はせっかくだから電子書籍の特性を活かそう!ということで、パロ部屋のブログでも説明してる通り「出して終わり」ではなく、継続的に内容のアップデートを続けて行く事で、コンテンツを豊かにして行ければいいなと思っております。
当面、紙の本に出来る予定はありませんが、これはこれで新しい試みで面白いんじゃないかと。
ご購入者向けのサービスアップデートは誠ブログで連載するあいだ、その公開と合わせて毎週水曜0時くらいを予定しております。(誠さんの予定投稿機能が時々バグるっぽい…?)

とはいえ、いくら200ページ超とかあっても非公式おまけコンテンツ(自作二次創作の過去作品)だけではあんまりお得感が少ないかと思いますので、公式コンテンツのほうも何とか
増強出来るようにただいま準備中ですので、原作ファンの方はどうぞご期待下さい。

それでは本日もお読み頂き有り難うございました。



■このたび、当ブログにて連載された記事内容を収録した「忙しい人向けダイジェスト再録版」が出ました。(※リンク先パブーの解説をお読み下さい。7/31追記)
http://p.booklog.jp/book/74860


AmazonKindleストアでもダイジェスト版きました


Koboイーブックストアでもダイジェスト版きました


pixiv「BOOTH」でも配信中 ←New!

| もぐもぐ | - | 15:46 | - | - | -
ご報告記事をブログにアップしました
どうもです。
すっかり遅くなりましたが、ご報告エントリのご報告です。

こちらのブログに先日、去年の震災チャリティ企画用に作成したCGイラスト集の売上集計して寄付をさせていただいたご報告記事を画像付きであげました。
宜しければリンクからご覧下さい。(今後の扱いについても少し触れてあります)

ご協力頂いた皆様、どうも有り難うございました!
| もぐもぐ | - | 04:07 | - | - | -
旅の写真集はじめました!☆
 

どもどもです!
こちらのブログでも書きましたが、本日よりブログパーツにて旅の写真集のDL配布始めました!(※当ブログの右側にも表示してあります)

アメロードという新しいサービスを利用していますが、素材に使っている写真そのものは個人ホームページで以前から公開されているものです。

しかしカテゴリがかなり細かく分かれて収納されているのと、数が膨大(今回初めてちゃんと数えたら655枚ありました…爆)過ぎるので、なかなかご訪問された方が全部をいっぺんには見られないかなぁ…と前から少し思ってはいました。

今回、写真と解説文合わせて電子書籍という形でPDFにまとめましたので、DLして通勤通学途中とか夜寝る前とか、何かしらお暇な時にでもゆるゆる眺めて楽しんで頂ければ幸いです♪


このブログパーツ化にあたって、自分のテキトーな要望に電光石火で応えて下さったアメロードの中の人にはこの場を借りて御礼を申し上げたいです。有り難うございました!
(ていうかこれ、普通にデザインもかっこいいよね!!)

…今更のようにネットサービスのスピード感というものに、改めて目を見張りましたね。。
勢いがあって面白いと思うので、飴さんにはマジ頑張って頂きたいです!(援)

ということで、ご興味お持ち頂けましたら宜しくお願い致します!☆(伏)
(ハニィさんもまだまだ続行中よん♪)



| もぐもぐ | - | 16:51 | - | - | -